スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金融先物取引外務員について

金融先物取引外務員資格試験という資格はあまり聞きなれない資格かもしれません。
それもそのはず。
社団法人金融先物取引業協会ということろに所属している人しか受験できない資格試験だからです。

だから知らない人にはあまり関係ないですし
知ってる人はこんなところ読まないであろう資格です(笑)

ただ、金融先物取引というのに興味がある人は知っておいてもいいかもしれない資格です。
なぜなら金融先物取引外務員というのは、証券取引やデリバティブ取引の勧誘をしたりする人なのですが
資格を持たずにそういう話を持ちかけてくる人がいるかもしれませんからね。

金融商品取引法による登録を受けないとそういった業務はできませんから
まずそこで騙されることがありませんよう。

ナニワ金融道なんか読むと
だいぶイメージ悪く書かれてますからね、デリバティブとか。

もちろん騙そうっていう人の方が少ないと思います、実際は。

だってその試験を監督している社団法人金融先物取引業協会は、当時の大蔵大臣の許可を得て1989年に発足したもので、金融先物取引業の適正かつ円滑な運営を確保することによって、投資家の保護と金融先物取引業の健全な発展を目指しているのですからね。

ただ金融先物取引法が改正されて一般顧客を対象とした店頭金融先物取引が
金融先物取引業に追加されたのは2005年と最近の話。

外務員の登録事務、紛争の解決のための斡旋というのも、新たに本協会の業務として加えられたものであって
あんまり歴史はありません。


金融関係の資格の中ではあまり聞かない資格かもしれませんが
金融先物取引の利用者および取引量が増加していることによって
資格者もまた求められてきているようです。
スポンサーサイト

テーマ : 資格試験
ジャンル : 就職・お仕事

tag : 資格 金融先物取引外務員

資格を取りたい」の先頭へ
資格を取りたい 」トップへ
カテゴリ
最新記事
ブログランキング
くる天 人気ブログランキング

人気ブログランキングへ
ブックマーク
月別アーカイブ
定期預金貯蓄
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。